プロミスではポイントプログラム開始でもっとお得に

プロミスでは、ポイントを貯めてATM手数料などが無料になるなどの特典を受けることもできるポイントプログラムを開始しています。これは自分でインターネット上に会員登録を行うことで利用できるもので、40ポイントでATM手数料が1か月無料になります。


プロミスの情報閲覧でポイントがつく仕組み

プロミスでは、情報の閲覧でポイントがバックされるので、利用金額に応じたサービスとは、少しだけ勝手が異なります。クレジットカードのポイントの場合、利用額に応じてつくことが多いので、より多く使っている人が有利なのですが、必要以上の借り入れを利用者も控えることをプロミスでは考えているので、お知らせの確認や、メールの確認でポイントを取得できます。


書類の提出などでもポイント還元

消費者金融では50万円を超える借り入れの場合など、一部の条件で借り入れを行う人は収入証明書の提出義務があります。このような書類提出の手間を考えて、提出で160ポイントとかなり大きなポイントバックを行ってくれます。返済確認メールや取引履歴を確認するメールを利用するだけでポイントはどんどん貯めることができますから、自分の返済額などの管理にも利用できますから、お得になって便利になると嬉しいサービスですね。

プロミスの借り入れは職場に知られるのか

借り入れをしているということはあまり会社には知られたくないものです。しかし、金融機関でお金を借り入れるには働いているという証明が必要です。プロミスの場合、実はその確認をするときに職場への確認でプロミスに借り入れをするということが知られることはありません。


<確認の方法>

きちんと働いていてい収入があることを確認しなければなりませんが、利用する人の中には確認されることを嫌がる人が多いのも事実です。そこでプロミスは金融機関と名乗らずに電話をかけて調査します。そのため、金融機関を利用していると知られることはありません。電話をしてくるときはあくまで個人としてです。


<その他、知られないようにする方法>

借り入れの手続きを偶然見られてしまい知れ渡ってしまう、といったことを避けるためには店頭やプロミスのATMを使わずにインターネットを利用すると良いでしょう。ほとんどのやりとりをメールと電話で済ませることができるので、家族に知られずに借りることができます。プロミスなら担保や保証人が不要なので、家族にも内緒で借りることはできます。もちろん返済できなくなってしまうと迷惑をかけてしまうので、計画的な利用をするように十分注意しましょう。

プロミスならここがお得

消費者金融や少額ローンの扱いを行う銀行が増加していることから、多くの人がどの金融機関でローン契約をするか悩むかと思います。プロミスでは、初めての利用者にも優しいという声が多く、ユーザーが増えつつあると言われているそうですが、そのサービスをご紹介します。


プロミスは利用前も相談OK

プロミスでは、安心して利用してもらえる消費者金融ということを第一の目標としているそうです。そのため、フリーダイアルでは、審査に申し込み前の相談ももちろん受け付けていて、審査申し込みで分からないことはもちろん、プロミスを使う上で不安に思っていることにもこたえてくれるそうです。利用中の返済プランの相談などももちろんOKですから、最初から最後まで、安心して利用できる会社という評価が高いそうです。


レディースダイアルで女性も安心

プロミスのテレビコマーシャルなどでも見たことがあるかと思いますが、女性の利用に関しても非常に細かい部分まで気配りを行っています。利用前に不安なこと、利用していて増額してほしい場合など、女性が相談しにくいこともあるということを考慮して、オペレーターを女性だけにしているのです。レディースキャッシングも、利息や限度額の最高額はフリーキャッシングと一緒なのもうれしいという声もあるそうです。

プロミスならATM手数料無料で借りれる!

プロミスは三井住友銀行の傘下にある消費者金融ということから、ATMなどの利用手数料も無料で利用できるというメリットがあります。多くの消費者金融が銀行の傘下に入り、資本提携を結んでいますが、提携している銀行ATM以外にもコンビニエンスストア設置のATMまで無料になるものは少ないと言われているそうです。


プロミスを使うならアットバンクを探せ!

プロミスを使ううえで利用手数料がかからないのは、プロミスのATM、三井住友銀行のATM、そしてコンビニエンスストアのアットバンクだそうです。アットバンクはファミリーマートでの扱いが多いそうですから、ファミリーマートを探すか、三井住友銀行を探すと考えると便利になるかもしれませんね。もちろん、インターネットバンクから返済することもできますよ。


あったら便利なネットバンク

なかなか普段、現金だけを使う場合には縁が少ないのがインターネットバンクなのですが、ネットバンクにもちろん、プロミスは対応しています。三井住友銀行はもちろん、ほかの銀行からの振込みにも対応しているそうです。ネットバンクの場合は返済にかかる手数料が無料になるので、借り入れなどは三井住友銀行のATMを利用するほうがお得になるケースもあります。

プロミスなら目的に沿ったローンもお任せ

プロミスでは、目的ローンというローンがあります。このローンは、プロミスのフリーキャッシングプラントは別にある商品で、電話でこの目的だけに利用することを伝えれば、融資の上限や返済金額などを相談に乗ってくれるそうです。


プロミスは固定プランがない

目的別ローンというと、新車購入やペットなど、現金出費が大きくなるローンがほとんどで、会社がローンの目的をあらかじめ定めていることも少なくありませんが、プロミスの場合は、固定のプランはなく、お客さんが自分で問い合わせを行います。今まで目的別ローンには扱われていない場合でも、目的が絞られているなどの条件をクリアすれば、利用できる可能性があるそうです。


利息が低い分、返済日などは固定

返済日などが選ぶことができるというのはフリーキャッシングで、目的ローンでは、返済日は毎月6日に固定されていますし、返済方法も口座振替にしか対応していません。しかし、このローンでは何に使うかが明確になっていることから、収支に返済する金額も含めて考えることでカバーできますし、急な出費ではないことも多いそうですから、そんなに困ることもないと言われています。返済日などの利便性を求める場合にはフリーキャッシングを利用するといいでしょう。

過去にプロミスを利用したら審査はいらない?

プロミスではプロミスカードというカードを銀行キャッシュカードのようにATMでお金の出し入れに利用します。限度額以内の金額を自分のATMのように利用して返済を行うため、原則としてプロミスカードと暗証番号でずっと利用できるものです。


プロミスカードを使ったら限度額が0円に

しかし、クレジットカードやキャッシュカードでも、少しの間使っていないものとなると犯罪に使われてしまうなど、私たちが知らないうちに巻き込まれてしまうことがありますよね。このような事故を防ぐためにも、プロミスは一定期間利用のない完済しているカードの利用限度額を0円にするそうです。この場合には、一度、電話で問い合わせをする必要があります。


カードを捨ててしまった場合も電話を

プロミスカードを破棄してしまったという人もいるかと思います。この場合も、電話連絡を入れて過去に使っていたことなどを相談するといいそうです。場合によっては、もう一度審査を行う必要もあるそうですが、過去10年の利用履歴などは残っていると言われますから、審査を行うとしてもスムーズに手続きが進むこともあるかもしれません。この10年というのは貸金業法で定められている最低の保存期間だそうです。

プロミスなら初回無利息だからお得!

プロミスでは、初回利用者限定で、30日間無利息で利用できるというサービスを行っています。これはインターネット上のポイント会員プログラムに参加することが条件となっていますが、登録料や利用料金はかからないので、初めて使うというだけでお得になるサービスです。


プロミスは初心者に優しい

プロミスが消費者金融のなかで人気がある理由には、初心者も利用しやすいという意見があるそうです。審査の前から、フリーダイアルに電話することで相談を受けてもらうこともできますし、審査に必要な手続きや、返済にかかる総額などを簡単に試算できるアプリケーションなどもあるので、利息計算方法などが分からない人でも、安心して計画を立てられるという意見もあるそうです。


女性も安心して使える

プロミスのフリーダイアルでは、女性オペレーターだけが対応を行うレディースダイアルも公開されています。そのため、審査に申し込む前の相談でも、女性が恐怖心などなく、気軽に使えるという意見も多いそうです。消費者金融というと男性が利用するイメージが昔はあったようですが、プロミスのサービスなら女性も気軽に相談ができるのです。女性の一人暮らしの人が増えていることなどから、利用者も徐々に増えてきているそうです。