プロミスはブラックでも借り入れできる?

プロミスに限らず大手の消費者金融は、初めて消費者金融を利用する申込者に対しては、かなりハードルを低く設定しています。そのかわりと言ってはなんですが、過去に債務事故などを起こしていたり、現在多重債務に陥っている人に対しての審査は厳しくなります。ほぼ利用は難しいと考えて方がいいでしょう。プロミスが初めてではなく2件目、3件目といった申込の場合にも、厳しめです。それは総量規制の法律の施行や、グレーゾーン撤廃も大きく影響しています。


<プロミスの営業方針>

大手に見られる傾向ですが、プロミスは初めて消費者金融を利用する申込者に対して、かなり柔軟に審査を行います。それは将来的な囲い込みを目的として、健全な経営を目指している表れでもあります。プロミスの貸付限度額は500万円ですが、自社一件だけの顧客には、総量規制の枠内で増枠を行い、それと同時に金利の見直しなども提案します。銀行グループである潤沢な資金が強みです。自社一件との契約であれば焦げ付く心配がごく少なく、良い信頼関係が築ける可能性は高くなるのです。息の長いお付き合いを考えています。過去に問題がある、もしくは現在状況が厳しいという人は、契約が難しい消費者金融です。

Comments are closed.